株式会社宮腰デジタルシステムズは1973年、㈱ミヤコシのグループ工場として秋田県横手市に設立致しました。
当社は産業用インクジェットプリンターとその加工機双方を製造している国内唯一の工場であり、開発・設計、部品加工、組立・配線、調整・品質管理、保守サービスまで一貫して行っている工場でもあります。
 
ミヤコシブランドの産業用インクジェットプリンターを秋田から世界へと発信しております。さらに、国内外からお客様を招き、より良い製品とサービスの提供を追及し、地域産業の発展にも貢献しております。
 
ミヤコシの経営理念であります、「お客様の喜び・満足を創造するモノ作り集団」として、技術の研磨に努め、世界最高レベルと評価されるモノづくりを推進していきます。

宮腰 亨 代表取締役社長

会社概要

事業内容 デジタルオンデマンド印刷機の設計・製造・メンテナンス
資本金 9,300万円
代表取締役社長 宮腰 亨
従業員数 217名(ミヤコシ出向者含む)
役員 取締役(非常勤) 藤原 鈴司
監査役  山田 茂
執行役員(工場長) 藤原 武博
取締役会長 宮腰 巖
住所・電話番号 〒013-0443
秋田県横手市大雄字高津野 111
TEL : 0182-52-3854
FAX : 0182-52-3702

活動内容

宮腰デジタルシステムズでは、各部・各課がそれぞれの担当業務をこなし、開発・設計、部品加工、組立・配線、調整・品質管理、保守サービスまでを一貫して行っております。
それにより当社の強みである完全オーダーメイドの機械製造が可能となっております。
「すべてはお客様のために」を常に考え、お客様のご要望にいち早くお応えできるよう日々の業務に取り組んでおります。


MJP(Miyakoshi Jet Printer)の最終確認・検査を行っています。